てんかん 鈴屋

てんかんで自分の経験・思ったこと・提言や意見・暴言から失言までやっていこうぜ!

なんで、症状を解説するサイトは多々あって、てんかん患者の営みや状況をくわしゅ~描くサイトが少ないのかと

てんかん鈴屋とは

てんかん患者には、ごくごく普通に生活して、働いている人も大勢います。それなのに一般社会のてんかんのイメージは『障害者だ!』というイメージが定着しております。
症状も人それぞれあり、てんかんという一つの大きな見方でなく『てんかん患者一人、一人を見てほしい!』と思っているサイトです。
もしかしたら、貴方の傍にいるかもしれません。それほど普通の営みをする人もいるということです。

現在未完成なところが多々あります。2月下旬には完成予定です。(2014年2月2日)